金ミニ・標準先物取引・現物取引の違いは?

どのような相違点がありますか?@

「金先物ミニ取引(金ミニ)」
「標準先物取引」
「現物取引」
には、次のような相違があります。

どのような相違点がありますか?A

<金先物ミニ取引(金ミニ)>
■取引種別 ⇒ 現金決済先物取引
■取引品 ⇒ 純度99.99%以上の金地金
■取引単位 ⇒ 1枚/100g
■取引価格 ⇒ 1g当たりの円価格
■限月 ⇒ 6限月制
■決済期限 ⇒ 12ヵ月先
■証拠金(2009年6月30日現在) ⇒ 14,000円

 

<標準先物取引>
■取引種別 ⇒ 現物先物取引
■取引品 ⇒ 純度99.99%以上の金地金
■取引単位 ⇒ 1枚/1s
■取引価格 ⇒ 1g当たりの円価格
■限月 ⇒ 6限月制
■決済期限 ⇒ 12ヵ月先
■証拠金(2009年6月30日現在) ⇒ 105,000円

 

<現物取引>
■取引種別 ⇒ 現物取引
■取引品 ⇒ 純度99.99%以上の金地金
■取引単位 ⇒ 5g以上(金地金の場合)
■取引価格 ⇒ 1g当たりの円価格
■限月 ⇒ なし
■決済期限 ⇒ なし
■証拠金 ⇒ 不要

 

スポンサーリンク