プラチナも現物投資ができるの?/日本でもプラチナコインは買えるの?

プラチナも現物投資ができるのですか?@

プラチナも「金(ゴールド)」と同じように、
地金やコインを購入することによって
現物に投資することができます。

 

プラチナは、「金」の地金商や商社、
鉱山系会社などで取り扱っていますので、
その日の店頭価格で購入・売却することが可能です。

プラチナも現物投資ができるのですか?A

具体的には、プラチナ地金の場合でしたら、
5g、10g、100g、500g
などのサイズが用意されており、

 

500g以上の取引であれば
バーチャージはかかりません※。

 

例えば、2009年6月末のプラチナ価格は、
1g当たり約3,900円なので、
500gのプラチナ地金を購入するためには、
約195万円(税金考慮せず)が必要になります。

 

※販売会社によって異なります。

 

スポンサーリンク

日本でもプラチナコインは買えますか?

日本で買うことのできるプラチナコインとしては、
次のようなものがあります。

 

■プラチナイーグルコイン
(純度99.95%:アメリカ合衆国造幣局発行)

 

■プラチナメイプルリーフコイン
(純度99.95%:カナダ王室造幣局発行)...など

 

いずれも、
1オンス、2分の1オンス、4分の1オンス、10分の1オンス
の4種類あり、

 

地金型金貨と同様、その日の店頭価格に
プレミアムを加算した金額で売買されます。

 

なお、プラチナコインは、2008年以降、
世界的に投資需要が急増したことから、
品薄状態が続いているようで、

 

2008年秋には、一部のプラチナコインの販売が
一時的に停止されるという事態が起こっています。

 

スポンサーリンク