プラチナ投資はいまが最適?

プラチナ価格のトレンドは?@

プラチナの価格は、2000年以降、
工業用需要が拡大するにつれて
上昇トレンドを示し、

 

2008年6月には、過去最高値を記録するなど、
金よりも高い価格で取引されてきました。

プラチナ価格のトレンドは?A

しかしながら、ここへきて
米国のサブプライムローン問題に端を発した
世界的な大不況により、

 

主要な需要先である
自動車業界が不振に陥り、
その結果として、需要が激減し、
価格も急激に下落しています。

 

とはいえ、中長期の視点から考えますと、
今後景気が回復していけば、
新興国を中心に、
自動車生産台数も増加していくことが見込まれます。

 

また、燃料電池など
環境問題を支える最先端技術の素材として、
さらなる活用も期待されますので、
プラチナ需要は拡大していくものと予想されます。

 

もしそうなれば、
現在は低迷気味のプラチナ価格も、
いずれ上昇していくことになるものと思われます。

 

そう考えますと、価格が安くなっているいま、
プラチナ投資を始めるには
かえって適した時期であるともいえ、

 

それが故に、
今またプラチナ投資に注目が集まっているのです。

 

スポンサーリンク

プラチナ投資の基礎知識

プラチナ投資を始めるに当たっては、
次のようなポイントはまず押さえておきたいです。

 

■プラチナの生産量は金のわずか30分の1である。
■プラチナ価格は、景気の影響を受けやすい。
■プラチナは、主として自動車産業など工業用の需要が大きい。

プラチナ投資とは?

現在、プラチナが金(ゴールド)投資と並び
注目を集めています。

 

これは、株式や債券といった
ペーパー資産への信頼が揺らぐ中、

 

資産分散の観点から
ポートフォリオに組み入れる動きが
加速しているからです。

 

プラチナは金と同様に、
そのもの自体に価値のある「実物資産」であり、

 

また、日々価格が変動し、
地金、コイン、プラチナ積立といった形で
直接投資することが可能です。

 

スポンサーリンク