ニュージーランドドル(NZD)・トルコリラ(TRY)とは?

ニュージーランドドル(NZD)とは?

ニュージーランドドル(NZD)というのは、
「キウィ」というニックネームで呼ばれることもある、
ニュージーランドの通貨単位のことです。

 

ニュージーランドは、
それほど大きな国ではありませんし、
政治的な影響力もそれほど大きくありませんが、

 

政策金利が高いことから、
高金利通貨として注目されています。

ニュージーランドドル(NZD)の特徴は?

ニュージーランドドル(NZD)の特徴としては、
近隣国のオーストラリアと合わせて、
オセアニア通貨と呼ばれることもあり、
豪ドルの動きに追随することが多いです。

 

といっても、常に豪ドルと
同様の動きをするわけではなく、
市場規模が小さいことから、
豪ドルよりもさらに乱高下するリスクがあります。

 

スポンサーリンク

トルコリラ(TRY)とは?

トルコリラ(TRY)というのは、
トルコ共和国中央銀行が発行している、
トルコ共和国の通貨です。

 

トルコ共和国では、
極端なインフレが進んでいたことから、

 

その解消に向け2005年1月1日に、
100万トルコリラを1新トルコリラとする
デノミネーション※を実施しました。

 

※通貨単位を切り下げることをいいます。

トルコリラ(TRY)の特徴は?

トルコリラ(TRY)の政策金利は、
翌日物借入金利で、

 

2008年2月現在では、
15.25%と高金利であることから、
FX投資家から注目されています。

 

ただし、安定性に欠けることと、
しばしば乱高下するので注意も必要です。

 

スポンサーリンク