FX会社選びのポイントは?

FX会社の選択とは?

現在、FX会社は、100社を軽く超えるほど存在していますが、
これからFXを始めるのであれば、
まずどこのFX会社に口座を開設するか
というところから考える必要があります。

 

この最初のFX会社選びで失敗してしまうと、
想定外のリスクを負うことにもなりかねませんので、
慎重に行うようにしてください。

FX会社選びのポイントは?

FX会社の選択のポイントとしては、次のようなものがあります。

 

■資産の安全性
FX会社の資産の安全性が、
しっかりと保たれているかがポイントとなります。

 

FX会社が破綻した場合でも、
預けた証拠金が保全される仕組みを
持っているかどうかということが重要になります。

 

そのためには、信託方式を採用している
FX会社に口座を開設するとよいと思います。

 

■株主の構成
FX会社の株主に、
大手金融機関が入っているかどうかをチェックします。

 

短資会社や証券会社など、
メジャーな金融機関が株主に名を連ねているFX会社であれば、
とりあえず安心してよいと思います。

 

反対に、金融機関の後ろ盾のない
独立系FX会社に口座を開設する場合には、
FX会社の信頼性という点で、若干注意が必要になります。

 

■取引のしやすさ
一般的に多くのFX会社では、
インターネットを利用して取引しますが、
同時に、コールセンターを通じて取引できるのかどうか
ということも重要になります。

 

自分が使用しているパソコンの故障や、
FX会社のサーバーダウンなどが発生した際に、
電話で取引できる仕組みを持っていると、
滞りなく取引を継続することができます。

 

■インターフェイスの使いやすさ
実際に取引画面が使いやすいかどうか、
また、仕組みがわかりやすいかどうかをチェックします。

 

日々使用するものですから、
利用の際にストレスを感じないのが大切です。

 

スポンサーリンク