スワップとは?

スワップとは?@

スワップは、
スワップ金利、スワップポイントとも呼ばれます。

 

スワップというのは、
2国間の金利差のことをいいます。

 

金利の高い通貨を買い、金利の低い通貨を売ると、
そのスワップ(金利差分)を受け取ることができます。

スワップとは?A

よって、日本円に対して、
日本円よりも高金利の通貨の
買いポジションを保有している場合には、

 

高金利通貨の金利と
日本円金利との差を
スワップとして受け取ることができます。

 

逆に、高金利通貨を売って、
日本円の買いポジションを保有している場合には、
その金利差を支払う必要があります。

 

スポンサーリンク

建玉とは?

建玉は、“たてぎょく”と読みます。

 

建玉というのは、ポジションともいい、
売買を行った後、決済を行っていない
通貨や数量などの状況のことをいいます。

 

また、買っている状況を買建玉、
売っている状況を売建玉といいます。

 

例えば、米ドルを10万ドル買っている場合には、
ドルの買建玉を10万ドル分保有していると表現します。

T−BONDとは?

T−BOND(Treasury Bond)というのは、
米国長期国債(通常は30年債)のことをいいます。

Offerとは?

Offer(オファー)というのは、
外貨を取引しようとする側の買値のことをいいます。

GTCとは?

GTC(Good till Cancel)というのは、
無期限の指値注文のことをいい、
注文が取り消されるまでは有効期限が継続されます。

 

スポンサーリンク