FXで儲けるためには?

FXで儲けるためには?

FXで儲けるためには、次の2種類があります。

 

■為替差益(=キャピタルゲイン)で儲ける
■金利で儲ける

 

では、以下、2種類の儲け方について、
具体的にみていきたいと思います。

為替差益で儲けるとは?

為替差益というのは、
通貨の売買による差益のことです。

 

つまり、ドルや他の通貨を円高のときに買って、
円安のときに売ったときの為替差益になります。

 

ちなみに、通貨の売買というのは、
通貨の交換のことです。

 

円をドルに交換するということは、
市場に円を売って
市場からドルを買うということと同じことです。

 

この通貨の交換レートは、
銀行では通常1日に1回価格をつけていますが、
外国為替証拠金取引(FX)では
このレートが刻々と変化しています。

 

スポンサーリンク

金利で儲けるとは?

現在、日本円の金利は、限りなくゼロに近いです。

 

一方、海外では、
4〜6%超もの金利がつく高金利通貨があります。

 

この金利差を利用して稼ぐことができるのですが、
金利を稼ぐには、高金利通貨を買うということになります。

 

高金利通貨として有名なのは、以下のような通貨です。

 

■ニュージーランドドル
■オーストラリアドル
■英ポンド

金利が高かったり低かったりする理由は?

金利が高いということは、
その国はインフレ(物の価格が上昇している)ということが言えます。

 

反対に、金利が低いということは、
その国はデフレ(物の価値が下落している)ということが言えます。

 

スポンサーリンク