FXの取引時間は?/東京金融取引所、東京工業品取引所(TOCOM)...

FXの取引時間は?@

FXでは、個人が為替取引業者を通じて
外国為替取引市場(インターバンク市場)に注文を出します。

 

FXは、月曜日から金曜日までの24時間、
インターネット上で取引されています。

 

具体的には、日本時間の月曜日の朝7時から
土曜日の早朝※まで連続して取引することができます。

FXの取引時間は?A

よって、FXの場合は、
株式などとは違って、
昼間仕事をしている人でも、
夜にゆっくり取引することができるというメリットがあります。

 

※ミューヨーク時間の金曜日の午後5時

東京金融取引所とはどのような取引所ですか?

東京金融取引所というのは、
「くりっく365」
の為替取引を実施している取引所のことです。

 

為替取引は、相対取引ですから、
従来は、建物としての外国為替取引所というのは
存在していませんでした。

 

2005年7月より
東京金融先物取引所での取引が可能となり、
さらに2007年9月には、
株式会社東京金融取引所に社名変更されています。

 

スポンサーリンク

東京金融取引所の参加者は?

東京金融取引所には、
銀行、証券会社、先物業者、保険会社、
商品取引会社など、
さまざまな機関が取引に参加しています。

東京工業品取引所(TOCOM)とは?

東京工業品取引所というのは、
略称でTOCOM(トコム)とも呼ばれていますが、
貴金属やエネルギー製品などの
工業品の先物取引を行う取引所のことです。

東京工業品取引所の上場商品は?

東京工業品取引所の上場商品は、次のようなものです。

 

■金(標準取引、ミニ取引) 
■銀 
■白金(プラチナ)
■パラジウム
■アルミニウム
■ガソリン
■灯油 
■軽油 
■原油 
■ゴム

東京工業品取引所振興協会とは?

東京工業品取引所振興協会というのは、
東京工業品取引所の商品市場における
商品取引員の組織です。

 

この協会は、同商品市場の振興と
適正な市場機能の確保と発展を目的としています。

 

スポンサーリンク